シュロほうき(細め)

愛媛県砥部町の山間でつくられている棕櫚箒(しゅろほうき)。
ベーシックタイプよりもやや細めなので、室内や玄関など細々としたところを履くのに最適です。

棕櫚を束ね、丁寧につくられているので長持ちします。
天然の棕櫚には油分が含まれているため木部を掃くとワックス効果も期待できます。
もし棕櫚に掃きグセが付いたら、水に濡らして手で形を整えると状態が元に戻ります。


【6玉タイプ】 
・サイズ 全長約73センチ(柄の長さ50センチ、横幅約17センチ)
・素材 棕櫚、黒竹、銅線、紐
・製作 磨箒工房(愛媛県伊予郡砥部町)

【5玉タイプ】
・サイズ 全長約60センチ(柄の長さ38センチ、横幅約14センチ)
・素材 棕櫚、黒竹、銅線、紐
・製作 磨箒工房(愛媛県伊予郡砥部町)


その他、ご不明な点はお気軽にお訪ねください
販売価格 4,000円(税抜)
サイズ

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

Nowvillage

ひとり地域調査隊。埼玉で学芸員を経て、2014年に愛媛→2018年秋田へ移住。地域に根付く手仕事や昔ながらの風習など地域固有の文化に魅せられ、その魅力を広く発信したいとNowvillage(ナウビレッジ)を立ち上げる。現在は、愛媛や秋田の手仕事をショップ等へ卸す事業を展開。不定期でワークショップやイベントも開催。