樺細工のへその緒入れ

桜の樹皮で作られた樺細工の「小物入れ」。

一般には香合入れと呼ばれ、茶道具や仏具としてお香入れに使われているものですが、樺細工は湿度を一定に保つ特性があるので、赤ちゃんの「へその緒入れ」として最適です。

もちろん、へその緒だけでなく、最初の乳歯や、初めてカットした髪の毛を一緒に入れて、大切な思い出を保存していただいても◎。

桜の樹皮のつるんとした触り心地が気持ちよく、両手で包むように握ったり、いつまでもすりすり撫でていたくなる感覚の、優しい小物入れです。

こちらのオンラインショップからご購入いただいた方には、中に、小さな小袋をサービスでお付けしています。

大切な思い出の保管に、お役立ていただけたら嬉しいです。


素材:さわぐるみ(本体)、山桜(表面)
サイズ:直径6.5センチ 高さ3センチ
制作:佐々木常安
販売:樺細工 八柳
※紙箱付きです


  • 4,000円(税抜)