古砥部文の飯椀

愛媛県砥部町にある長戸製陶所(ながとせいとうじょ)が作る砥部焼(とべやき)のうつわです。

この飯椀は、江戸時代の伝統的な文様を復刻させた「古砥部文のうつわ」シリーズ。

こちらの文様は、「花格子文(はなこうしもん)」と「花垣文(はながきもん)」。
落ち着いた桃色の花が、垣根や格子から顔を覗かせていて、連なる文様がレトロで可愛いです。

砥部焼は、磁器なのでつるんとした風合いが使いやすく、日常使いにも最適です。
贈り物にもおススメです。

飯椀(小)は、女性の手で持ちやすい、ひと回り小さなサイズです。


古砥部文の飯椀(小)
サイズ 約φ11.5×5.5cm
素材 磁器
制作 長戸製陶所(愛媛県伊予郡砥部町五本松)
価格 2,420円(税込)
※模様は花格子文か花垣文をお選びください。
  
  • 2,420円
花格子文花垣文
2,420円
在庫なし
文様

文様
花格子文花垣文
2,420円
在庫なし