くるみかご

秋田県に工房を構える藤沢柳市さんの「くるみかご」。
樹皮の裏側を表にして編んだものです。

6月頃に採ったくるみの樹皮を数か月乾燥させ、煮出したものを丁寧に編んでつくられたかごバック。
使い始めは少し硬いのですが、使うほどにしなやかな革のような質感になり光沢も出てきます。
長く使うことができる逸品です。

本体の大きさ:23(高さ)×30(横)×12(幅)センチ
※持ち手を入れた高さは39センチです
  • 27,000円(税2,000円)