暮らしの図鑑 民藝と手仕事

コラムを執筆させていただいた本「暮らしの図鑑 〜民藝と手仕事〜」。
愛媛と秋田の手仕事や作り手について、本の終盤14ページ書かせていただいています。


〜〜〜以下、翔泳社のホームページより紹介文〜〜〜

暮らしの図鑑
民藝と手仕事
長く使いたい暮らしの道具と郷土玩具61×基礎知識×楽しむ旅


良いものを選んで、大切に長く使う暮らし
毎日の暮らしを営むための日用道具。
自宅にいる時間が長くなっている今だからこそ
使っていて気持ちが良いものを選びたい。

私たちの暮らしを形作る、さまざまなモノやコト。
自分で 選んだものは、日々の暮らしをより豊かにしてくれます。
「暮らしの図鑑」シリーズは、本当にいいものをとり入れ、
自分らしい暮らしを送りたい人に向けた本です。

この本のテーマは「民藝と手仕事」。
民藝の精神に基づいて作られた暮らしの道具や、
各地に伝わる郷土玩具をその背景とともにご紹介します。
また、つなぎ手の方々にお聞きした楽しみ方や考え方、
最低限知っておきたい民藝の基礎知識も解説。
さらに作り手の方や産地を知ることができる
旅のコラムも掲載しています。

イラストは雑誌やWebで活躍する人気イラストレーター
勝山八千代さんの描き下ろし。
グラフィカルに日本の手仕事をご紹介します。

竹、山葡萄、あけび、マタタビ、イタヤカエデ。
さまざまな植物や土、ウールや木綿といった天然素材。
コンビニ袋が有料になって、暮らしが急速に変化していく今、
自然素材でできた日本の手仕事を選んでみませんか。

あなたのモノ選びの理由となる、道具の背景が詰まった1冊です。

■監修者紹介■
松野屋 松野 弘 さん
コハルアン はるやまひろたか さん
くらしの知恵と道具 jokogumo 小池梨江さん
山響屋 瀬川信太郎さん
器の店 Yuyujinさん
Nowvillage 今村香織さん
北土舎さん

■コンテンツ■
PART1 長く使いたい暮らしの道具と郷土玩具61
PART2 知っておきたい基礎知識
PART3 全国の手仕事品を楽しむ旅
付録 全国の手仕事を楽しむ旅全国民藝館&手仕事のお店ガイド


発売日:2020年10月22日
ISBN:9784798165455
仕様:A5変・224ページ
出版:翔泳社
  • 1,800円(税抜)